代表挨拶

岩根研究所グループが目指してきたこと、これから目指すこと

代表取締役 岩根 和郎代表取締役 岩根 和郎

1979年、岩根研究所設立以来、弊社は「地球と一体になり、地球に優しく、地球に貢献する企業」を理念として掲げ、その通り活動し現在に至りました。

 

そしてこれからは、バーチャルにもう一つの地球を創り、その中で新たに「地球に貢献する企業」として、更に進化した姿に生まれ変わろうとしています。「もう一つの地球創造計画」は、もう一つの地球に新たな経済活動、文化活動の場を創ることから始まります。
そしてそのための普遍的な世界観、そこから生まれる理念、綿密な方針、そして実現のための技術(CV 技術・PRM技術)は今揃ったのです。

 

これらの技術の蓄積は三十件を超す群特許に支えられています。
この特許技術は最近の特許庁主導による日本全国の中小企業150社を対象とした知財評価によって、弊社は30点満点中の27点を取得し、ダントツのトップ評価を得ました。
この出来事によって、「弊社にまさにその時が至った」と理解しました。
「その時」だからこそ、今これから「映像がそのまんま3D地図に成る」当社の独自技術で「もう一つの地球」を創ることを決断しました。

 

この群特許の核となる CV 技術によれば、高額で手間の掛かる CG や、高額な上に扱いが複雑で困難な点群に頼らずに、映像がそのまま自動的に 3 次元化され「もう一つの地球」が創られるのです。

それは即ち、地球上の一般市民が通常カメラで撮った映像を弊社の技術で地球を丸ごと3次元化し、それを新たな人類が活動する場として活用する時代がもうすぐ来ることを意味します。
そしてそこでは多種多様な経済活動・文化活動が行われ、ここには国さえも構築可能です。
それは通信環境が普及した現代だからこそ実現可能となり、今後弊社はシステムのAPIを公開し、平和を求める世界中の人々と共に、新しい地球を創ることを目指します。

GROUP

  • AQUA COSMOS『もう一つの地球を創る』を企画立案し3Dプラットフォーム上で展開される様々なサービスや事業を支援します。
  • 株式会社 地球データ社『もう一つの地球を創る』のコンセプトに沿って世界中の3Dマップを制作推進し3Dプラットフォームを構築します。

COLLEGIUM

  • CVビジネス研究所CV TECHNOLOGY について関心を持ち、それを様々な分野で活用してビジネス展開しようとする複数の企業や研究機関が所属する任意団体です。

Copyright©株式会社岩根研究所All Rights Reserved. login