-frame- [株式会社岩根研究所]

| English |

ALV Library

ALV Library

IMSで作成されたCV映像(3次元解析された全周映像)を利用して、既存のGISソフトウェアと連携した3DVideoGISアプリケーション(ALV)を作成するためのライブラリ群を含むソフトウェア開発キット(SDK)

» ALV Libraryカタログ

概要

CV映像の代表的アプリケーションであり、ALVforArcGIS等で実現されている3DVideoGISアプリケーション(ALV)を任意のGISプラットフォーム上で実現させるための開発用ライブラリおよびランタイムです。CV映像を三次元空間として利用し、映像内での計測、ジオメトリ・CG等のオブジェクトの設置、属性登録、検索等のGIS機能を提供します。これらの機能は提供されるAPIにより既存GISエンジンとの連携が可能で、現実の映像を利用した3次元空間とGISの2次元空間が統合された完全な3DVideoGISアプリケーションの開発が可能です。

機能

  • IMSで作成されたCV映像のGIS登録。
  • 全周映像内に写された任意の点の三次元座標、距離、面積等を計測。
  • ポイント、ポリライン、ポリゴン等のジオメトリやアイコン、CG等のオブジェクトを映像内に設置。
  • すべてのジオメトリ、オブジェクトのデータをGISデータへ登録、編集し、3次元地図の作成が可能
  • 既存GISデータを3次元映像内にインポートし表示することが可能。
  • 映像再生時の現在位置、オブジェクトの検索、属性の編集等、ALVとGISエンジン間の機能、情報の同期
Go to top
-rightside-